首の悩み 腰の悩み へそのズレ

福岡市 中央区 草香江

62歳 男性

症状をお聞きすると、「腰が悪いです。」「あと、首が変な感じがします。」
と、おっしゃいました。

そのせいか歩く時にフラフラするそうです。
体重の割合が、左足が2、右足が8で歩いているそうです。
「両足均等に体重をかけれないんですか?」とお聞きしました。
自然と2対8になってしまうそうです。

検査すると、左足が3センチくらい短くなっています。
背骨は、上から左⇒右とSの字です。
首の骨はもっと大変なことになっており、上から右⇒左⇒右に蛇行しています。

この方は、いつも足を組むそうです。
それも左足を右足の上に組むそうです。
だから左骨盤が上にズレ上がり、左足が短くなってしまったと思われます。
背骨、首の骨もその事が原因で曲がった可能性は大きいです!

人間の体はつながっているので、どこか1個ズレると他のところも影響を受け、必ずと言っていい程、歪んでしまいます。

この方は、へその位置もズレていました。
左方向に約2センチも!
体がねじれているのです。
基本的な手法で足の長さもそろい、腰、首、へその位置も「大丈夫!」となりました。

歩いてもらうと、「左足5、右足5のバランスで歩けるのでフラフラしません。」
とおっしゃいました。

余談ですが、へその位置が左にズレた方は、左半身ばかりに症状が出る場合があります。頭の左が痛い、左目が疲れる、左肩が重い、左腰が変など左半身に不調が集中する方は、へその位置を確認してみてください!




福岡県・福岡市・中央区・城南区・南区・西区・東区・博多区・早良区・原・六本松・整体・舞鶴・原・薬院・平和・平尾・鳥飼・大濠・別府・茶山・草香江・桜坂・谷・小笹・田島・輝国・赤坂・警固・浄水通・平尾浄水町・唐人町の頭痛・首こり・首痛・ぎっくり腰・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・オスグット病・骨盤矯正・ヘルニア・慢性腰痛は福岡中央区整体へ。