すべり症 腰痛

福岡市 城南区 別府

44歳 女性

病院で腰椎すべり症と診断を受けたそうです。

もともと軽い慢性腰痛はあったが、すべり症と言われて不安が
増してきたそうです。

分離症・すべり症でも全く問題なく生活されている方がほとんどです。

もし不安や心配があるなら腰を中心とした自己療法などを日課
にすることです。

当院にメンテナンスで月に1回来院、多い月で2回来院されている
すべり症の患者さんがいらっしゃいますが、痛みもないし痺れもない
し全く普通に生活されています!

腰が痛くて、レントゲンですべり症と診断された方で、確かにすべり症
だが腰の痛みはすべり症からくるものではなく、一般の人(すべり症で
ない人)の腰痛(筋肉性の腰痛など)と同じ原因から腰が痛いというケー
スは多いのです!

その辺りのご説明もさせて頂き、施術しました。

施術後は安心されたご様子でした(^^)

腰痛は整体で解消することができます。
腰痛でお困りの方はご相談ください!







福岡市中央区・福岡市城南区・福岡市南区・福岡市東区・福岡市博多区・福岡市西区・福岡市早良区荒江・六本松・茶山・飯倉・警固・有田・原・荒江・七隈・田島・梅光園・曙・城西・別府・鳥飼・昭代・祖原・桜坂・谷・輝国・草香江・大濠・今川・地行の頭痛・偏頭痛・首こり・首痛・肩こり・腰痛・慢性腰痛・座骨神経痛・ぎっくり腰・膝痛急性腰痛・椎間板ヘルニア・オスグット病・不定愁訴