福岡県 福岡市 中央区 赤坂

慢性腰痛 仙骨のズレ

49歳 女性

腰を曲げ下を向くようにして、来院されました。常に腰の周りに違和感、鈍痛があり、年に3~4回は動けないほどの痛みに襲われるそうです。介護の仕事をしており、力を使うことも多く、仕事中にズキッとする事も多いようです。

治療院のベットに横になるのも一苦労で「イタタタッ」「イタタタッ」と声が出てしまいます。
検査すると、左の骨盤が回転してズレています。その結果、仙骨の右下部のズレも発症しているようです。
仙骨の右下部に手法をかけたまま動いてもらいました。

「じゃあ、前屈してください。」

と言うと、恐る恐る前屈されました。

「どうですか?痛みはありますか?」

しばらく痛みを捜されました。

「いや・・・痛くないです!なんで・・・」

骨盤をそろえた後、仙骨がズレないように手法をかけたまま動いてもらっただけです。仙骨がズレて神経に当たり痛みが発症しているので、その原因にアプローチすれば痛みは消えます。その後、後ろに反ったり、回転しても、手法をかけている間は、全く痛みなしでした。

ご自宅でやる自己療法をお教えし、次回の予約日を決めて頂き終了としました。

坐骨神経痛の痛み・しびれは改善することができます。
坐骨神経痛でお困りの方はご相談ください!

 

 

 

 

福岡県・中央区・福岡市城南区・早良区・博多区・福岡市南区・福岡市東区・福岡市西区・友泉亭・神松寺・友丘・金山団地・松山・七隈・飯倉・干隈・片江・樋井川・加茂・田隈・原・次郎丸・橋本・福重・茶山・曙・城西・昭大の偏頭痛・頭痛・首こり・首痛・肩こり・腰痛・慢性腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・頸椎ヘルニア・寝違え・オスグットは六本松の整体