椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・つらい両足のシビレ

福岡市 中央区 六本松

66歳 女性

両足のつらいシビレ、で来院される。

カイロプラクティック、整形外科、整骨院、整体、気功治療など良いと噂の治療院に何件も行かれる。

病院では椎間板ヘルニアと診断。

ブロック注射も痛みの解消には至らなかったそうです。

近は心療内科で睡眠導入剤を処方され、毎日坐薬を入れてツライ痛みを我慢しているそうです。

検査すると、坐骨のズレ、椎間板の不具合、筋肉の異常収縮など複合的に原因がありそうです。

坐骨神経痛は慢性化すると、痛みや痺れをかばって歩いてしまうので、2次的3次的に他の部分

まで悪くなっていきやすいです。

しかし1個1個原因を消していくことで、脚のシビレなども改善していきます。

 

 

 

 

 

福岡市中央区・福岡市城南区・南区・西区・東区・博多区・福岡市早良区・六本松・・警固・御所ヶ谷・平尾浄水町・原・小笹・整体・飯倉・田島・曙・原・谷・片江・樋井川・干隈・七隈の頭痛・偏頭痛・首痛・首こり・肩こり・疲労・腰痛・坐骨神経痛・オスグット病・成長痛・慢性腰痛・骨盤矯正・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・膝痛・不眠は福岡市中央区の整体/福岡中央区整体にご相談ください。