腰部椎間板ヘルニア・座骨神経痛

福岡市 中央区 大濠

48歳 女性

脹脛(ふくらはぎ)や脛(すね)が痛いそうです。ひざの裏にも痛みがあるようです。病院で腰椎ヘルニアと診断されています。

椎間板を拡げる手法をすると、

「気持ちいー。足の先まで血が流れる感じです。」

と、おっしゃいました。その後、腰部から足先まで筋肉を調整。施術後は、腰痛、脹脛やひざ裏の痛みはなくなりました(^^)
腰部・臀部で座骨神経が圧迫されて足に痛みが出ていたようです。これは、非常に多い症例です!

当院の来院で最も多いのはオスグット病ですが、座骨神経の圧迫による足の痛み・痺れは2番目に多いです。

 

 

 

福岡市中央区・福岡市城南区・早良区・東区・南区・西区・博多区・草香江・大濠・六本松・警固・友丘・小笹・松山・友泉亭・原・堤・輝国・谷・茶山・七隈・梅林・福大前・金山の座骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・慢性腰痛・肩こり・頭痛・片頭痛・オスグッド・自律神経失調症・首こり・首痛・慢性オスグッドは、福岡市中央区の整体/福岡中央区整体にご相談ください。