坐骨神経痛・椎間板ヘルニア

福岡市 早良区 原

29歳 女性

4年前に椎間板ヘルニアで右臀部(お尻)→太ももの裏→ふくらはぎ
のラインにしびれがあり入院したそうです。

その後、調子は良かったようですが最近になって腰痛と右臀部に
再びしびれたような、痛いような違和感があり来院されました。

臀部を引き伸ばすストレッチで「痛たた・・引っぱられて痛いです」
とのことでした。

右臀部はコリコリしており、右足も異常に張っています。

臀部や下肢の筋痛症のようです!

また硬結した筋肉が座骨神経を圧迫している可能性もあります。

椎間板などの調整で体幹を整えた後は、右臀部と右下肢を

徹底して緩めていきました。

施術後は、違和感がだいぶ減少しました。

臀部、太もも、ふくらはぎのストレッチを一日に各10回してもらうよ
うにしました。

多くストレッチしないと臀部の強い筋肉などは、なかなか緩んで
くれません。

臀部の硬結した筋肉が座骨神経を圧迫しているので、臀部の
筋肉がもっと緩んでくるとかなり楽になります。

 

 

 

 

 

原・有田・南庄・小田部・草香江・田島・友丘・輝国・笹丘・小笹・長尾・別府・茶山・七隈・荒江・大濠・桜坂・薬院・平和・長丘・市崎・高宮・白金・梅林・大濠・鳥飼・原・荒江・荒戸・愛宕・赤坂の坐骨神経痛・腰痛・ぎっくり腰・首の凝り・肩の凝り・首の痛み・腰の痛み・慢性の疲労・オスグット・オスグッド・頭痛・腰痛・慢性オスグッド・は福岡市中央区六本松の整体/福岡中央区整体へ。