腰椎椎間板ヘルニア

福岡市 中央区 平尾

35歳 女性

数年前に外科にて腰椎椎間板ヘルニアと診断を受けた
そうです。

腰が痛い時もあれば、痛くない時もあり誤魔化しながら腰
と付き合っている状態だそうです。

腰と背中の筋肉に柔軟性あれば、背骨も前後左右にスムー
ズに動きます。柳の木のように力を逃がすことができるので

椎間板ヘルニア・坐骨神経痛には、まずならないでしょう!

逆に硬い筋肉で背骨の動きが制限されると、力が逃げずに
椎間板もダメージを受けます!

この患者さんも背中、腰の筋肉に柔軟性がなく板のような硬さ
でした!

施術で筋肉を緩め、背骨の調整、骨盤の調整で背骨の可動範囲
は拡がり、それに比例するように腰の痛みも軽減しました。

何度か施術していけばもっと痛みは改善していくはずです!

 

 

 

 

六本松・草香江・大濠・平尾・赤坂・警固・薬院・薬院大通り・舞鶴・田島・輝国・友丘・笹丘・小笹・友泉亭・平尾・西新・原・今川・唐人町・地行・黒門・茶山・飯倉・荒江・原・有田・中央区・城南区・早良区・西区の頭痛・頚痛・頚椎症・首凝り・肩こり・腰痛・慢性腰痛・ヘルニア・腰椎ヘルニア・頚椎ヘルニア・坐骨神経痛・ぎっくり腰・仙腸関節痛・オスグット病・不眠症・不定愁訴。