腰痛・坐骨神経痛

福岡市 中央区 港

52歳 女性

腰痛で来院される。
お話を伺うと、左の臀部(お尻)に痺れがあり、ふくらはぎ
にも痛み、痺れを感じるそうです。

お尻にある梨状筋、小臀筋がパンパンに張っており、これら
の筋肉が真下を通る坐骨神経を圧迫しているようです!

坐骨神経はお尻→太ももの裏→ふくらはぎの裏というよいうに
お尻から足の裏面を下に通っています。

なので、お尻の梨状筋で神経圧迫をうけて、ふくらはぎが痺れた
り痛かったりします。

施術で梨状筋を中心に太もも、ふくらはぎまで緩むと痺れ、痛みは
減っていきます!

 

 

 

 

福岡市・六本松・草香江・田島・友丘・輝国・笹丘・小笹・長尾・別府・茶山・七隈・荒江・大濠・桜坂・薬院・平和・長丘・市崎・高宮・白金・梅林・大濠・鳥飼・飯倉・今川・城西・谷・原・赤坂・城西・飯倉・原の坐骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・オスグット・オスグッド・頭痛・腰痛・肩こり・慢性オスグッド・首こりは福岡市中央区六本松の整体/福岡中央区整体にご相談ください。