腰痛・坐骨神経痛

福岡市、中央区、唐人町

30代 女性

【坐骨神経痛・腰痛の症例】・・・福岡市中央区唐人町の女性患者さま/福岡市中央区のクチコミ人気の整体

ホームページを見て来院される。

話をお聞きすると、腰痛と臀部痛(お尻の痛み)があり、太もも裏が

つっぱる感じがするとのことでした。(上図の赤い部分)

立ち座りなどで 「ピキッ」と痛みがでるようです。

この患者さんは妊娠中なので、うつ伏せは避け横向きの姿勢で

整体の施術をしました。

 

坐骨神経痛の初期だったので、1週間後の来院では日常生活での

痛みは感じない程度に回復していました(^^)

その後2回の施術をしましたが調子がいいようです。

痛み・違和感を感じてすぐに来られたので悪化していく前に整体が

でき効果の出方も早かったと思います。

 

 

 

 

 

【イラスト図出典:『Myofascial pain and Dysfunction The Trigger Point Manual』 より引用 】

野芥・六本松・草香江・黒門・友丘・輝国・長尾・笹丘・小笹・長尾・別府・茶山・七隈・荒江・大濠・桜坂・薬院・平和・赤坂・市崎・警固・大濠・鳥飼・平尾・加茂・梅林・飯倉・城西・赤坂・唐人町・舞鶴・輝国・梅光園・地行・今川の整体・坐骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・慢性腰痛・腰痛・肩こり・首痛・オスグット・膝痛・股関節痛・福岡市中央区赤坂・福岡市城南区鳥飼・福岡市早良区城西・西区・南区