腰痛

福岡市 中央区 平尾

男性

飲食店勤務で料理を作るため一日中立ちっぱなし
なのだそうです。

今年の6月にぎっくり腰で来院されました。

ぎっくり腰はもう問題ないが、慢性的な腰の張りや
重い感じをなんとかしたいそうです。

最近は少し秋の気配を感じますが、この時期は夏の
疲れも出やすくぎっくり腰も増える時期です。

腰は触ってみるとガチガチに硬い状態です。

腰を中心に全身の調整。

腰の自己療法もお伝えする。

その日の疲れをその日に解消することが大事
になってきます。

シャワーでなくお風呂も疲労回復におすすめです。

あとは自己療法を1日10分でもいいので続けると
体質が変わってきます。

腰痛は解消することができます。
慢性痛でお困りの方はご相談ください!





福岡県・中央区・福岡市城南区・早良区・福岡市南区・福岡市東区・博多区・福岡市西区・六本松・草香江・大濠・平尾・赤坂・警固・薬院・薬院大通り・舞鶴・輝国・友丘・笹丘・小笹・友泉亭・平尾・西新・原・今川の整体・頭痛・うつ・オスグッド病・偏頭痛・首こり・肩こり・腰痛・慢性腰痛・座骨神経痛・ぎっくり腰・膝痛・急性腰痛・椎間板ヘルニア・疲労・不眠症・オスグット病・骨盤矯正