むずむず脚症候群(むずむず病)

福岡市 中央区 地行

62歳 女性

毎週1回~2回身体のメンテナンスで全身調整に来られる患者さんがいらっしゃいます。坐骨調整後に膝の調整をしていた時に「私、むずむず脚症候群じゃないかしら?」と言われました。夜、寝る時に、ふくらはぎがむずむずして気になって寝れない。とにかく脚を動かしたくてたまらなくなり、その時は少し歩くか、湿布を貼るとやや楽になる。とのことでした。

お話しをお聞きすると、むずむず脚症候群の症状と一致しています。そこで、脚の裏、脚の甲、脚の指、アキレス腱、ふくらはぎ、太もも、膝の裏などを徹底的に緩めました。
そして次に来院されたときにむずむず病はどうだったかをお聞きしました。ベットの上でむずむずしなかったそうです。夜に歩いたりしなくても、湿布しなくても気にならなかったそうです。





大濠・六本松・草香江・田島・友丘・輝国・笹丘・小笹・長尾・別府・茶山・七隈・荒江・大濠・桜坂・薬院大通り・平和・長丘・市崎・高宮・大濠・鳥飼・平尾・梅林・飯倉・城西・警固・大名・赤坂の坐骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・オスグット・オスグッド・頭痛・腰痛・肩こり・首痛・椎間板ヘルニア・首こりは福岡市中央区・城南区の整体/福岡中央区整体にご相談ください。