慢性の腰痛の人は、腰の骨が痛いと感じる時が
あると思います。

骨盤を動かしたり、腰骨を支えているのは筋肉
なので、腰痛は筋肉が絡んでいる場合が多いです。

腰痛を分かりやすく説明する例として成長痛を例に
出したいと思います。

成長痛の1つにオスグット病というものがあります。

太ももの筋肉は、膝下の骨に最後くっつきます。

太ももの筋繊維が癒着(ゆちゃく)して固まると、伸び
にくくなります。

その分、膝下の骨は引っ張られ続けます!

すると膝下の骨の周辺が炎症してきたり、骨が変形し
たりします。

これがオスグット病ですが、腰痛も同じことが起こって
います!

腰痛は解消することができます。
腰痛でお困りの方はご相談ください!






福岡市中央区・東区・博多区・福岡市城南区・福岡市早良区・南区・福岡市西区・六本松・野芥・草香江・田島・友丘・輝国・長尾・笹丘・小笹・長尾・別府・片江・荒江・松山・茶山・赤坂・原・警固・大濠・飯倉・長丘・城西・祖原・谷の首痛・頭痛・うつ・偏頭痛・首こり・肩こり・腰痛・慢性腰痛・座骨神経痛・ぎっくり腰・膝痛急性腰痛・椎間板ヘルニア・疲労・不眠症・オスグット病・骨盤矯正