ぎっくり腰は、一般的には急性腰痛と言われています。

●重いものを持ち上げようとした時

●書類を取ろうとして手を伸ばした時

●顔を洗おうと前かがみになった時

などにぎっくり腰が発症したケースを多く聞きます。


ぎっくり腰はいきなり発症すると思われているかもしてませんが、

そんなことはありません。

たしかに、ある動作をした時に発症してしまうケースが多い

のですが、ある動作をする数週間前から徐々に体が

悪い方向に変化しているのです。

場合によっては数か月前からぎっくり腰になる方向へ

体の悪化が始まっています。

健康な人は重いものを持ち上げようとしたり、前かがみになったりでは

腰痛にならないのです。

そのような動作で腰痛が起こる人は、その動作がきっかけで腰痛

が起こったのですが、その動作自体が腰痛の原因ではないのです。

腰痛、ぎっくり腰の原因は日々の生活習慣や悪い癖が溜まりに溜まって

いることなのです。

体のゆがみ、体幹の筋肉の収縮が主な原因となります。





福岡市中央区・早良区・西区・城南区・六本松・桜坂・別府・鳥飼・茶山・七隈・薬院・白金・輝国・笹丘・田島・大濠・谷・草香江・警固・今川・友泉亭・唐人町・金山・平和・赤坂・大手門・大名・平尾・荒江・片江・次郎丸・堤・飯倉・四箇・藤崎・昭代・城西・曙・百道・百道浜・有田・飯倉・御所ヶ谷・茶山・小笹・赤坂・原の整体・椎間板ヘルニア・頭痛・首痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・偏頭痛