額を打って首~背中が重い

福岡県福津市

40代 女性

 

Tさんは1週間前に前かがみで掃除をしていて、頭を上げたときにドアノブに額をぶつけてしまったそうです。

 

かなりの衝撃があり額から出血したが、傷口を縫い合わせる縫合手術まではしなくてよかったそうです。

 

しかしそれ以来、デスクワークをしている時に後頭部~首、背中が重だるくなるそうです。

 

夕方~夜にかけてが特に重だるくなるそうです

 

ドアノブに額をぶつけた衝撃で首や背中にまで悪影響が出ていると思われました。

 

車に乗っていて後ろから衝突されて首がムチ打ち症になる場合がありますが、それと同じような状態になっているようです。

 

ムチ打ち症は、その時はそれ程痛みがなくても後々になって首痛が悪化していったり、腕や手にシビレがでる後遺障害が起こる場合がありますがTさんも後遺障害に気を付けないといけません。

 

Tさんの首を見てみると

 

●首全体がS字型に湾曲

 

●首の上から1番目の骨が左の方向にズレ

 

●首の上から2番目の骨が右の方向にズレ

 

●後頭骨、首の骨、背中の上部の骨がカチカチに硬化

 

●鎖骨のゆがみ

 

などがありました。

 

ゆがみ等が、かなりひどい状態なので連続で翌日も施術を受けられました。

 

1回目の施術後は、夕方のデスクワーク中の後頭部~首、背中の重だるさが、かなり楽だったそうです(^^)

 

2回目の施術後にこの文章を書いていますが、さらに首、背中などが改善して楽になっていると思われます!