首痛、眼瞼下垂

福岡市早良区飯倉

女性 50代

福岡市早良区飯倉の患者さん、首の痛み、腰痛、肩こり、坐骨神経痛、頭痛の整体。 福岡整体・・頭痛、腰痛、肩こり、首の痛み/福岡市早良区飯倉の患者さん

Kさんは左首の痛みで来院されました。

首がカチカチに固まっており、顔を左に向けることができない状態でした。

3ヵ月ほどこの状態が続いているとのことでした。

 

また、首の症状以外にも朝目が覚めたときに右目が開けづらく、

指でまぶたを開かなければならないとのことでした。(眼瞼下垂)

 

首の骨は七個あり、左右を向くと一個一個の骨が個別な動きをしつつも連動しています。

Kさんの場合は七個の首の骨が棒のようになり柔軟性がなくなっていました。

 

右目が開けにくい症状(眼瞼下垂)に関しては、両目が入っている骨である蝶形骨(ちょうけいこつ)の歪みと、まぶたを動かす筋肉(上眼瞼挙筋)と神経(動眼神経)と脳幹に問題がありました。

 

首や蝶形骨を触る程度のソフトな調整を行いました。

当院の整体施術はグイグイもんだり、骨をボキッと矯正したりすることは一切行いません。

Kさんも、初回はソフトな施術にびっくりされたようでしたが、施術効果に納得され定期的に来院されました。

 

首の痛みや首が動かない症状は3回施術すると、初め100痛かったのが残り30~40程度に改善しました。

その後も来院されて、現在は首の症状、目が開けにくい症状ともほぼ改善している状態となっています(^^)

 

 

 

福岡市中央区、福岡市城南区、福岡市早良区、六本松、草香江、鳥飼、大濠、荒戸、大手門、小笹、警固、桜坂、笹丘、地行、浄水通り、白金、輝国、梅光園、薬院、舞鶴、平和、平尾、唐人町、愛宕、長尾、谷、黒門、地行浜、荒戸、荒江、飯倉、片江、金山、田島、下堤、友丘、七隈、別府、曙、有田、梅林、加茂、城西、昭代、次郎丸、西新、橋本、百道浜、原、頭痛、首こり、肩こり、腰痛、椎間板ヘルニア、オスグッド