肩の関節が痛い

福岡市中央区桜坂

50代 女性

 

Nさんは肩関節の痛みで来られました。

 

両腕を胸の前でクロスするポーズをすると両腕のつけ根(肩関節)が痛いそうです。

 

肩関節まわりを軽く押すと前側と後ろ側に痛みがありました。

 

左肩のほうが右肩よりも痛みの度合いが強いようでした。

 

肩関節の動きや痛い場所から考えて50肩になりかけと思われました。

 

本格的に50肩になると痛みでバンザイができなくなります。

 

また服を着たり脱いだりする動作もかなりの痛みを感じます。

 

50肩は別名で「凍結肩」とも呼ばれていて、その名のとおり肩関節が凍ったように固まることで激痛となります。

 

Nさんは、まだそこまで悪化していない状態でした。

 

Nさんの肩関節の痛みの原因をみてみると

 

●肩関節の癒着(ゆちゃく)

 

●二の腕の骨の硬化

 

肩甲骨のゆがみ

 

●頚椎(首の骨)のゆがみ

 

などがありました。

 

50肩もNさんのような肩痛をそのままにしておくことが原因となります。

 

肩の関節は水泳のクロールのように回す関節ですが、日常生活で肩を回す動作をすることはほとんどないと思います。

 

それが50肩になっていく大きな原因の1つと思われます。

 

Nさんは週1回のペースで施術していくと、肩の痛みは軽減していきました。

 

何度か施術すると胸の前で腕をクロスするポーズをしても痛みが出なくなりました。

 

現在も再発しないようにメンテナンスで3週~2週に1回くらいのペースで来られていますが肩は良い状態を維持しています(^^)