腰痛

福岡県 福岡市 中央区 浄水通

45歳 女性

腰の左側が厚ぼったくて、痛みがあるそうです。

疲れ、睡眠不足などが左腰に直結している感じだそうです。

左腰は筋繊維が癒着(ゆちゃく)して固まった状態でした。

筋肉を覆っている筋膜、皮膚にも遊びがなくパンパンでした。

老廃物が溜まっている状態です。

また、昔から筋膜はストレスを記憶すると言われています。

ストレス性の硬縮の場合は、女性でも異常に固くなります。

ホント石のようになっている方もいます。

この患者さんも高校生の娘さんが不登校だったそうです。

そのストレスで食事量が増えストレス太りしたり、逆にストレス
で食事量が減りストレス痩せしたり、不眠症ぎみになったりと
精神的に安定しない時期が続いたそうです。

腰の左側は、もともと張り感はあったようですが、こんなに固まっ
たのは初めてだそうです。

こういったストレス性の硬縮は、強い力でグイグイ押しても緩みにく
いです。

なのでゆっくりソフトに時間をかけて緩め、骨盤調整をしてストレス
の手法も行いました。

施術後は、「左の腰から足先まで温かい。血液が流れてる感じです。」
とおっしゃりました(^^)

左腰の硬縮は、厚ぼったさがなくなり柔らかくなりました(^^)






福岡県・福岡市・中央区・城南区・博多区・早良区・東区・南区・西区・六本松・整体・輝国・草香江・鳥飼・別府・茶山・七隈・赤坂・大濠・桜坂・薬院・平尾・田島・浄水通・天神・荒戸・笹丘・小笹・舞鶴・平尾浄水町・平丘町・飯倉・梅光園・有田・城西・友丘・金山・荒江・原・飯倉・干隈・田隈・加茂・頭痛・首こり・肩こり・腰痛・慢性腰痛・坐骨神経痛・ぎっくり腰・オスグッド・椎間板ヘルニア・膝