福岡市中央区と福岡市城南区の腰痛と坐骨神経痛の痺れの専門整体です。
福岡県筑紫野市 50代 女性

 

Tさんは娘さんの紹介で来院されました。

 

以前、娘さんが妊娠中に坐骨神経痛となり足のしびれがあり当院で整体施術を受けられていました。

 

お話をうかがうと、何年間も右側の腰に痛みがあるとのことでした。

 

腰が痛い状態が当たり前の状態になっていてので何とかしたいとのことでした。

 

じっと座っていても痛いし、立ち座りなどの日常の動作も腰がツライそうです。

 

検査すると

●頭蓋骨の後頭骨のズレ

●背骨を支えている筋肉(大腰筋)のゆるみ

●腎臓の機能低下

●骨盤のゆがみ

などがありました。

 

頭蓋骨や腎臓は一見すると腰痛とは関係なさそうですが、腰痛の本当の原因が頭蓋骨や腎臓のケースは多いです!

 

頭蓋骨や内臓の調整と言うと、痛いことするのかな?と思われるかもしれませんが、当院の整体は全く痛くないのでご安心ください(^^)

 

Tさんは、ゆがみの癖などが強くあったので始めの数回は間隔をつめて整体施術を行いました。

 

腰痛が軽減してきてからは、10日に1回、2週間に1回という具合に間隔をあけていきました。

 

現在は、腰が良い状態なので月に1回メンテナンスで来院されています!

 

慢性の腰痛は、福岡中央整体にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

福岡市中央区、福岡市城南区、鳥飼、別府、六本松、草香江、大濠、警固、桜坂、谷、輝国、梅光園、薬院、赤坂の頭痛、首こり、首痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛、頚椎ヘルニア、痺れの整体。