93歳の腰痛

福岡市南区和田 93歳 女性

 

福岡市中央区と福岡市城南区の椎間板ヘルニア、腰の痛み、坐骨神経痛が専門の腰痛整体です。

 

Hさんは紹介で来院されました。

 

年齢は93歳になられますが、テキパキ歩けるし頭もしっかりされています。

 

お話をうかがうと、腰痛があるとのことでした。(写真参照)

 

じっとしている時は痛みを感じないが、動き出しが痛いそうです。

 

検査してみると、痛いのは左側の骨盤の上部でした。

 

背骨や骨盤のゆがみがあり、痛い部分の筋肉や骨自体の柔軟性がなくなり硬化している状態でした。

 

最近は痛いからなるべく動かないようにしていたために、骨盤の動きもスムーズではありません。

 

慢性の腰痛の場合は、痛くない範囲である程度は動かしたほうが良いと言われています。

 

動かないようにしすぎると筋肉も関節も働きが低下してしまいます。

 

Hさんにはご自宅でできるカンタンなストレッチとエクササイズをお伝えしました。

 

整体施術を受けながら、ご自宅でストレッチなどをやるとすごく効果が出やすくなります。

 

Hさんは93歳ですが毎週来られるごとに体が少しずつ改善・回復されていきました!

 

現在も通院中ですが、腰痛は改善しましたが再発予防で2週間に1回のペースで来られています。

 

腰痛は福岡中央整体にご相談ください。

 

 

 

 

 

 

福岡市中央区、福岡市城南区、鳥飼、別府、六本松、草香江、大濠、警固、桜坂、谷、輝国、梅光園、薬院、赤坂の頭痛、首こり、首痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛、頚椎ヘルニア、痺れの整体。