座骨神経痛・お尻~太もも裏のしびれ

福岡 中央区 草香江

40歳 男性

体のメンテナンスで、週1回来院されている患者さんの旦那さんです。車の運転でアクセルを踏み込むと、右の腰から太もも裏までピリピリ感があるそうです。また、ゴルフで長時間歩いた後も、同じところに違和感があるそうです。

背骨・骨盤検査をすると、背骨は大きいカーブで左曲がり、背中の左側の筋肉はボコッと盛り上がっています。骨盤は、左骨盤が上方に、右骨盤が下方にズレています。ゴルフスイングしたまま身体を観察するとよく分かるのですが、まさに上記の背骨、骨盤のようになります。体の固い方などが、ゴルフをやりすぎると上記のようにズレが生じ戻らなくなります。でも、ご本人にズレている自覚症状はないと思います。自覚症状が出てくるのは、骨盤のズレにより坐骨神経が圧迫を受けて、違和感や痺れを感じたときです。

この患者さんの場合、左右の骨盤をそろえても2~3分でまたズレてしまいました。筋肉や靭帯(じんたい)が固まっているようです!そこでバラコンバンドという4メートルの骨盤ベルトで固定したところ、骨盤がそろい非常に良い感じです。筋肉や靭帯が慢性的に固まると自己修復は難しいので、特殊なバンドで修正するのも1つの方法です。しばらくは、バラコンバンドをお貸しし、施術も継続していくことになりました。

なお、プロゴルファーの片山晋呉さんのゴルフレッスン「しんごる」 VOL.48に、身体の左右バランスの崩れを修正する方法として、逆スイングしています。

非常に良い方法だと思います(^^)

興味のある方は、ぜひ1度拝見してみて下さい(^^)

 

 

 

 

福岡市中央区・福岡市城南区・福岡市早良区・東区・南区・西区・博多区・草香江・大濠・六本松・輝国・谷・茶山・七隈・梅林・福大前・金山・笹丘・長尾・神松寺・友丘・田島・片江・樋井川の座骨神経痛・腰痛・椎間板ヘルニア・ぎっくり腰・慢性腰痛・肩こり・頭痛・片頭痛・オスグッド・自律神経失調症・首こり・首痛・慢性オスグッドは、福岡市中央区の整体/福岡中央区整体にご相談ください。