腰痛・椎間板ヘルニア

44歳 女性

福岡市城南区荒江

整形外科で椎間板ヘルニアと診断されているそうです。

でもなかなか改善せずホームページで当院を知り来院
される。

仰向けに寝てもらうと腰痛がありました。

ヘルニアの場合、仰向けで両膝を曲げると椎間板が広がって
楽になりますので、その姿勢で施術をしました。

痛くないようにソフトにゆっくり椎間板を広げ、骨盤を調整して
筋肉も丁寧に緩めていきました。

施術後は、仰向けで両膝を伸ばしても痛みは出ませんでした。

でも立ってもらうと痛みが出ました。

立つと体重と重力で椎間板に負担がかかります。

椎間板の劣化、縮小を戻す手法を何度か受けていくと椎間板周辺
での神経圧迫がなくなり立っても痛くなくなります!

 

 

 

 

福岡市中央区・城南区・福岡市早良区・西区・南区・赤坂・警固・茶山・七隈・金山・福大前・橋本・原・谷・六本松・草香江・大濠・平尾・赤坂・警固・薬院・薬院大通り・舞鶴・田島・輝国・友丘・笹丘・小笹・友泉亭・平尾・西新・原・今川・唐人町・地行・黒門赤坂・警固・原の椎間板ヘルニア・腰痛・ぎっくり腰・坐骨神経痛・慢性腰痛・偏頭痛・頚痛・首こり・肩こり・臀部痛・膝痛・オスグッド病