腰痛

福岡市 早良区 有田

29歳 女性

痛くて歩けないというような腰痛ではないそうですが、
疲れが溜まったときや長時間歩いたりしたときに腰
の張りや鈍痛を感じるそうです。

そういった体質を改善したいとのことで来院されました。

お話をうかがうと、姿勢が悪く足を組んで座る癖がある
ようです。正座を崩した横座りもよくやるそうです。

足を組んだ座り方がシックリくるなら骨盤や身体がズレ
ている可能性は高いです。

許容範囲のズレのうちは痛みが出ませんが、許容範囲
を越えてくると身体のどこかに不具合が生じます。

骨盤のズレが原因で左右の肩の高さが違ってきて慢性
の肩こりになったり、バンザイしたときの左右の手の長さ
が違ってくるなど身体の左右バランスが崩れ始めてしま
います。

慢性痛は、身体の「ゆがみ」や「不均衡」で起こります。


腰痛は改善することができます。
慢性症例でお困りの方はご相談ください!





中央区・福岡市城南区・福岡市早良区・福岡市博多区・福岡市南区・福岡市東区・西区・六本松・草香江・大濠・平尾・赤坂・警固・薬院・薬院大通り・舞鶴・田島・輝国・友丘・笹丘・小笹・友泉亭・平尾・西新・今川・唐人町・地行・黒門の頭痛・首こり・首痛・寝違え・肩こり・慢性腰痛・ぎっくり腰・椎間板ヘルニア・頸椎ヘルニア・座骨神経痛・オスグット病・膝痛・トリガーポイント・頭重