腰痛・坐骨神経痛

福岡市中央区梅光園

【坐骨神経痛・腰痛の症例】・・・福岡市中央区梅光園の女性患者さま/福岡市中央区整体 【腰痛・椎間板ヘルニア】・・・福岡市中央区梅光園の女性の患者さま/福岡市中央区の整体

数年前からお尻や太もも裏などに違和感や軽い痛みが、あったりなかったり

していたそうです。

今年に入り、本格的に痛み・しびれ出したそうです。(写真の赤い部分)

疼(うず)くような痛みが強い時は、仕事も手に付かない状態で、気分も

落ち込みぎみだったそうです。

 

この患者さんもそうですが、上記の写真の赤い部分に痛み・しびれがある人

は、朝と夕方が最も辛くなるケースが多いです。

なぜかと言うと、坐骨神経を絞めつけたり圧迫したりしている

梨状筋というお尻の筋肉が最も収縮する時間帯が朝夕だからです。

 

寝ている間はほとんど体を動かさないので、朝は体中の筋肉が収縮

しています。

夕方は一日の疲労が出始め、これまた体中の筋肉が収縮します。

坐骨神経痛の人は、写真の赤い部分の筋肉が普通の人と比べ

異常収縮してしまいます。

それが、痛み・疼(うず)き・しびれの大きな原因となります!

 

この患者さんは、整体のせっ術で初め100あった痛み・しびれが、

今はゼロになっています(^^)

 

 

 

 

福岡市中央区梅光園・城南区・福岡市早良区百道浜・西区・梅光園・野芥・六本松・草香江・田島・友丘・輝国・笹丘・小笹・長尾・別府・警固・七隈・荒江・大濠・桜坂・薬院・平和・茶山・干隈・警固・別府・原・平尾・白金・梅林・飯倉・城西・赤坂・六本松・舞鶴・輝国・荒江・金山の坐骨神経痛・椎間板ヘルニア・オスグッド病・腰痛・肩こり・首痛・頭痛・腰痛・オスグット病・肩こりは福岡中央区整体へ。