膝痛、オスグッド病の後遺症

北九州市小倉北区

40代 男性

北九州市小倉北区、膝痛、オスグッド病、坐骨神経痛、腰痛、椎間板ヘルニア。 北九州市小倉北区、膝痛、オスグット病、坐骨神経痛、腰痛、首痛、首こり。

中学生のときにオスグッド病が発症し、大人になった20年後の現在もオスグッド病が完治していないそうです。

 

スキーや長時間の自転車などスポーツした後は痛みで歩けなくなるそうです。

 

右の写真でボコッと盛り上がりがある部分が変形して痛いところです。

 

何十年も痛み続けている大人のオスグッド病を完全に解消させるのは、日数がかかります。

 

この患者さんも少しずつ痛みが減っていきました。

 

初めの頃は、痛みで正座は不可能でした。

 

何年も正座したことがない状態でしたが、現在は正座が可能な状態まで回復してきています(^^)

 

 

 

 

 

 

福岡市中央区、福岡市城南区、鳥飼、別府、六本松、草香江、大濠、警固、桜坂、谷、輝国、梅光園、薬院、平和、赤坂の片頭痛、首こり、首痛、肩こり、腰痛、坐骨神経痛、めまい、耳鳴り。