[腰痛の症例-福岡市-整体] 腰が伸びない・ぎっくり腰(急性腰痛症)

福岡県 福岡市 西区 姪浜

50歳 女性

お客様の紹介で、西区より来院される。
昨日、だんだん腰が重くなり、痛みに変わってきたそうです。
重いものを持ち上げたりしてないそうです。

重いものを持ったりしなくても、「ぎっくり腰」になります!
携帯電話を取ろうと手を伸ばして「ぎっくり腰になるケースも多いです。

今まで一度も腰痛というものを経験したことがなくショックだったようです。

当院に来られたときは、腰が引けた歩き方でした。
椅子から立ち上がると、体が「くの字」に曲がったままです。

3つの原因が考えられます。

①腰椎、仙骨の神経が圧迫を受けている
②背中の筋肉の伸び縮みが上手くいってない
③怖いので、脳がストップをかける

①~③の原因が、からまっている場合がほとんどです。

調整していくと、左右の骨盤のズレの為、足の長さが違います。腰の椎間板、仙腸関節にも不具合がありました。一通り調整したあとは、「くの字」は解消し、腰が引けずに歩けるようになりました!
足の長さをそろえる自己調整法などをお伝えし終了としました。

ぎっくり腰の痛みは解消することができます。
ぎっくり腰でお困りの方はご相談ください!

目次