9月に入り、朝夕は涼しくなってきました。

夏の終わりと、秋の気配を感じます。

昼間の暑さも8月の異様な暑さと比べればすごしやすく感じます。


この時期は体がだるく、常に眠たい感じがする人が多くなります。

季節の変わり目は、暑かった夏の疲れが出やすいのです。

また冬に向けて自律神経(ホルモンのバランス・血流の調整などを行う神経)

も衣替えをしており、人間の体が季節の変化に対応しているので

倦怠感・睡魔が襲ってくるとも言われています。

休みたいときは、休むのが自然の理に合っていますが、

仕事もありそうはいかない人が多いと思います。

そこで自律神経を整える簡単な方法は

シャワーでなくゆっくりお風呂に入る

腹式呼吸を意識的に20回~30回する

爪揉みをする

福岡市中央区六本松の整体・・・福岡中央区整体

爪揉みは自律神経の副交感神経を刺激して

血流量が増え自然治癒力が活性化します。

爪の生え際を刺激するだけです!

写真の赤丸の部分を反対の手の親指と人差し指

ではさみます。

痛気持ちいいくらいの力ではさんで10秒くらいです。

薬指以外のすべての指を刺激していきます。

両手の指を刺激します。

簡単だしおすすめです(^^)





福岡市中央区・早良区・西区・城南区・六本松・桜坂・別府・鳥飼・茶山・七隈・薬院・白金・輝国・笹丘・田島・大濠・谷・草香江・警固・今川・友泉亭・唐人町・金山・平和・赤坂・大手門・大名・平尾・荒江・片江・樋井川・堤・飯倉・高取・藤崎・昭代・城西・曙・百道・百道浜・有田・飯倉・御所ヶ谷・茶山・小笹・赤坂・原の整体・椎間板ヘルニア・頭痛・首痛・肩こり・腰痛・坐骨神経痛・偏頭痛